読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイドルはNord Electroの夢を見るか?

ジャニオタもすなるはてブロといふものを我もしてみむとて、すなり

関ジャニ∞の元気が出るLIVE!! 東京20日行ってきたよ!

タイトル通りです!めっちゃネタバレしてるし、クソみたいな村上担だからほぼほぼ村上くんしか見てないから感想もそこらへんの事しか触れてないし、時系列ですらないかもだけど、備忘録も兼ねてはてブロデビューしようと思います。あ、レポっていうよりはただの感想です。しかもメモもとってないからいろいろとあいまいです。

 

東京ドームでのコンサートを見るのははじめて(いつも京セラしかいかないので)で、いつもと違ったワクワク感と共に入場。わぁ、東京ドーム広ーい…。あと今回初めてのスタンド上段だったので、見晴しの良さに感激しました!全体を見渡せるので、どこで何が起こっているのかすぐ把握できる…。

 

 

 

 

・オープニング映像

東京ドームの最寄3駅からユニットごとにドームを目指して歩いています。後楽園からが大山田で、JR水道橋がBJ、メトロ?地下鉄?(メトロと都営地下鉄の区別がよくわかってない、むしろ違うものなのかどうかもわかってない)水道橋から松原.といった感じです。ドームに入ったらステージ裏に移動して円陣、ステージに向かう映像が流れて実際にステージに登場。全体が見えてないのに衣装がトンチキなのがよくわかりました。

 

1 キング オブ 男!

メインステージ、振り付けあり。少し前にトンチキといいましたが、まぁ結構トンチキな衣装でした。JBの時のソリソリの時の衣装×タコヤキ=今回のOP衣装、って感じ。テッカテカで、一応メンバーカラーがあしらわれてたのかな…。完全に村上くんしか見てないので他メンの衣装にメンカラが取り入れられてたかどうかすら定かではない…。

登場してきたときは双眼鏡を通さずにステージを見てたんですけど、やたら手足の長いイケメンがいると思ったら村上くんでした。胴短くて足長くてびっくりする…。

 

2 へそ曲がり

花道通って移動してた。記憶があまりない。村上くんの横顔サイコーにかっこいいなってことしか記憶にない。

 

3 がむしゃら行進曲

花道途中で止まって上にあがってたような気がする。相変わらず村上くんの横顔サイコーにかっこいいなってことしか記憶にない。

 

4 前向きスクリーム!

センステ。で、ステージくるーんって周ってた気がする。全方位から見ても村上くんかっこよかったなーってことしか覚えてない。

 

5 モンじゃい・ビート

事前情報通り、年上組と年下組に分かれてのカメラアピールがひどい(ほめてます)。

松原.くっついててかわいかったなー…かわいかったなー…あれこれ幻だった気がしてきた…

 

ここで村上くんによるご挨拶。

お子様エイター、お父さんお母さんエイター、男、女で出欠確認。個人的に、女性って言われるより女って言われるほうが断然テンションあがるので嬉しかった。

 

6 ふりむくわけにはいかないぜ

メインステージ、バンド演奏。村上くんはHAMMOND触ってた…かな。ちなみに村上くんが使用してたキーボードは正面にYAMAHA CP1、ドラム側下段がHAMMOND XK-3c、上段がKORG KRONOS。ブログタイトルにもなってるし、私が勝手に村上くんのシンボル的キーボードとして見ていたNord Electroは今回活躍の場を与えられなかったようです。これについては別に記事書きたい。いけね脱線した。

この曲、村上くんキーボード弾いてたかあいまいです。いやたぶん弾いてたと思うんだけど…イントロ以外弾いてたかな…?今度京セラで確認やな…

あ、あとバンド演奏に入る前に村上くん上着脱ぐんだけどそこが好き。ジャケット脱いだら白のTシャツにベストでときめいた。

 

7 LIFE~目の前の向こうへ~

ムービングで移動。YAMAHA CP1使用。

大倉くんのソロの伴奏、綺麗に弾けるようになったなーとしみじみしてました。DVDでは全然抜かれないんだけどね…!

 

8 言ったじゃないか

センステ。…KORGだったかな…HAMMONDだったかな…とにかくCP1じゃないことだけは確かです。

大倉くんがセリフアレンジしてたんだけど何言ってたか全然おぼえてねーや…。

 

9 Heavenly Psyco

ムービングでバクステに移動。YAMAHA CP1使用。キーボードも歌もすごくよかった。音域が村上くんにあってるのかな…、CD音源でもいい感じだな!と思ったけど、生で聴いたらさらによかった…。村上くんの歌声がとても好きです。

 

10 ズッコケ男道

トロッコで移動。え、バンドじゃねえの!?と札幌初日のネタバレレポ見たときにのけ反った曲。ドームでものけ反った。バンドでやればええやん…?

村上くんは一塁側からまわってた。

 

・映像

楽屋での様子的ムービー。

横山さんと村上くんは奥のソファであやとり。大倉くんは「俺8割がたくまやから、起きたらたぶんくまになってる(意訳)」と言ってソファでだらだらごろごろ。すばるくんはシャワー浴びるとかいって次に登場した時はパンツとバスローブ。なんかいろいろやってたけどなんかかぶってて見えなかった。にしきどくんはカップ焼きそば食べてた。ヤスくんは覚えてない。丸山さんは上半身裸で「ファン命」みたいなことが書いてあった。

きゃんじゃにちゃんが出てきて(声のみ)そのままステージにきゃんじゃにちゃんが登場。

 

11 CANDY MY LOVE

MVの時の衣装で登場。雰囲気だけ乃木坂ちゃんっぽかった。あくまで雰囲気だけ。

 

12 バリンタン

これもきゃんじゃにちゃん。途中で村子ちゃんが素人とは思えない華麗なタンバリンさばきを真顔で披露してて思わず真顔で双眼鏡から目を離した。

 

・映像

きゃんじゃにちゃんたちが好きな人を紹介するガールズトークコーナー。あ、自己紹介もしてたな…。

錦子ちゃんが「錦子です」って言うとき雄々しくてときめいた。村子ちゃんは仕草がずっと女子よりも女子だった。プロアイドル村上信五の本気を感じた。

 

13 夏の恋人

メインステージ。白いキラキラした衣装、村上くんロング丈わっしょいありがとう!!!

村上くんのソロパートの「髪が悩ましくて」のときに悩ましげなポーズをする村上くんのセクシーっぷりが凄まじくてありがとうございますとしか言葉が出てきません。語彙力どこ行った!もとからないのに!!!!

あ、CDだと下ハモしてるのにコンサートではメイン歌ってたから、まだ生でハモれないんだなーと。JBの時もそうだったよね…。オクターブは行けるけど3度ハモとかになったら難しいのかな…。今後に期待。

 

・MC

夏の恋人の振り付けも丸山さんが担当したんだよーという話とか…カウコンの話とか…あと横山さんとやすくんの映画の話とか…してた…。わたしずっと村上くんのロング丈のジャケットが揺れるのをみていたのであんまり記憶がありません。ツイッターでレポが出回ってるんでかかんくてもええか…

 

14 渇いた花

すばるくんと村上くんのふたりだけが残る。グランドピアノがせりあがってきます。グランドピアノのメーカーが特定できなかった…誰かわかるかたいらっしゃいませんか…

村上くんは上着を脱いで、給水しようとボトルが入ってる籠を探してたんだけどなぜかそこに村上くんのボトルがないという珍事件発生。

俺のボトルだけない、と舞台裏に取りに行く村上くんかわいかったです。

この日は特に思い出話とか経緯もなくさらっと「行くか?」とすばるくん。「ちょっと待って」と指慣らしで鍵盤をならす村上くんがもうピアニストじゃねーか…ってときめきました。そしてそのまま演奏。

 

いやー、もう、すごかった(語彙力なくなった)ふたりの世界だった。ふたりの世界をのぞかせてもらったっていう…。

こっからすっごくポエミーな文章になるけど、すばるくんはひなちゃんのピアノで歌いたくてひなちゃんに鍵盤をあてがったんじゃないかってぐらい、慈愛に満ちた顔で歌ってて、ひなちゃんはひなちゃんで、自分を待っててくれたすばるくんに応えようと一生懸命、それでいてすばるくんと音を奏でるのが嬉しくてたまらないって顔してて。わたしたちファンはみてるんだけど、絶対に触ることも立ち入ることもできない世界…。案外、松原.ってひなちゃんがすばるくんを全力で守ってるように見えて(いや、全力で守ってるとは思うけど)、実はすばるくんがひなちゃんを守ってるのかもなぁ…なんてそんなことを考えました気持ち悪いね!!!わたしが!!!!!

というか、むらかみくんほんとにピアノ上手になったなぁ…。グランドピアノちゃんと弾けてるのすごいよ…、グランドピアノに負けてなかったよ…、すごいなぁ…。そして歌も弾き語りであのクオリティーってすごくない??すばるくんもすっごく優しい歌い方してて、あー、好きだー!ってなったよー。

 

あと、生の渋谷すばるの声量に太刀打ちできる声量の持ち主って、エイトの中では村上くんだと思ってるので、二人の声が合わさった時の爆発力はすごいなーと改めて。既存曲での松原.ユニゾンの時でも思ってたけど、改めて思いました(作文)

 

 

15 バナナジュース

メインステージ三塁側。渇いた花の衝撃から抜け切れず、あんまり記憶がない。あ、にしきどくんのサックスの音、結構好きだなーと思ったのは覚えてます。

 

16 my store~可能性を秘めた男たち~

あんまり覚えてない再び。すみません、ランドセル背負ってたのと、歌に安定感があって安心して聴けるなーと思ったのと、飛び跳ねる動きとかしてたっけ…?の時のヤスくんの出来上がりっぷりがいいなーというのは覚えてます。

 

17 LOVE&KING

センステからバクステ…だっけかな…。

わたしはKINGというコンテンツは好きではないのだけれど、KINGを全うしようとする村上くんは好きです。パフォーマンスは本当に素晴らしかった。十祭の時のヘタクソな(ごめんやで)ラップとは大違いで、なんでも糧にして自分のものにしようとする貪欲さや与えられたものを全うする潔さとひたむきさを感じたなぁ…。でももうKINGはいいよこれで終わりにしてね。

バックダンサーに徹するメンバーのダンスがめっちゃかっこよかったので、むらかみく…KINGも踊ってほしいなぁと思ったけど、今回のは普通にラップするだけでも大変そうだから、無理だよね…わかってるよ…。

 

・映像

ぱっちを彷彿とさせる黒スーツで登場。村上くんの髪型が007くん(いふおあ7のキャラクター)っぽくて、007くんに思いをはせました。

人形焼のロシアンルーレット。最後まで取ろうとしないヨコヒナがまじヨコヒナ…ってみんなが呟くのもわかった気がする。そしてまさかの全員WASABI

 

18 WASABI

からのWASABI。ガッツリダンスじゃなくてぬるっとダンスでそこは残念。村上くんがロングジャケットで心の中で勝訴の紙持って走り抜けました。ロング丈村上くんたまんねーな!!!

 ぬるっとダンスだけど、村上くんの綺麗な手のフリは堪能できる感じだった…たぶん…。欲を言えばもっとガッツリ踊ってほしかった。そればっかり言う。

村上くんを双眼鏡で追いかけてたら視界にちょいちょいヤスくんやにしきどくんが入ってきたんだけど、ヤスくんと村上くんはダンスの相性がいいなー…と。にしきどくんと村上くんは、対ヤスくんとはまた違う相性の良さがあるなー…。

 

19 韻踏ィニティ

センステ周辺で踊ってからトロッコ移動だったっけ…か…?

歌い出し、不安定という声を事前にちらほらみてたけど、この日はしっかり低音も出てたような!

「俺じゃあかんか?」のところはモニターでばっちり抜かれてたよ!男前だね村上くん!!

 

20 ナントカナルサ

バクステから1塁側を通って移動。イントロなしの歌い出しが村上くんにはまだハードル高いんじゃ?と勝手に心配してたけど全然!心配なかった!

 

21 High spirits

メインステージ。HAMMOND

村上くんのソロパートはモニターに手元が抜かれててふお;お;お;(謎テンション)

これと勝手に仕上がれはライブハウスで聴きたすぎだし、この時わたしはペンラを席に投げた。こんなもんもってられっか!拳だ!!拳を振り上げろ!!

 

22 勝手に仕上がれ

満を持して感がすごい!やっとキター!勝手にOPだと思ってたからずっと待ってたよー!仕上がれさーん!みたいな謎テンション持続。村上くんはぴょんぴょん飛び跳ねながら客席を煽ってたよーかわいい!!あと村上くんほんっと地声で高い声出るなーいいなー。

 

・挨拶

すばるくんによる挨拶。今できることはすべてやった、これ以上でもこれ以下もない。

今できないこともできるように努力を続けていきたい。LIVEは最高に楽しくて幸せだけど、満足したことはない。俺らいつだって悔しい。コンプレックス持ち続けてる。そんな関ジャニ∞をこれからもよろしくお願いします、みたいな挨拶だった。

 

23 侍唄

 歌番組で聴いた時はハモりのバランスがあんまり…、でイマイチピンとこなかったんだけど(Mステもまるっと消した)ドームで聴いたら不思議と気にならないどころか、素直にいい曲だなー…ってなりました。この曲はフルで聴いてこそだなー。「強く 強く 強く」と一緒で、アルバムの中におさまったら腑に落ちる一曲になるのかな。あ、CD音源は好きです。曲も好きです。

最後が村上くんのキーボードで終わるの嬉しい…。(YAMAHA CP1)

 

 

アンコール

24 メドレー(CloveR、急☆上☆Show!!、T.W.L、無責任ヒーロー、あおっぱな)

招き猫ちゃんが描いてる気球でメンバー登場。重度のひなりょ厨の私は必死になってひなりょの気球を双眼鏡で追いかけていました。途中で誰かの気球がカブって見えなくなりつつ頑張った…。あまりにも必死になりすぎてあんまり覚えてないです(ひどい)

 

 

・挨拶

錦戸君による「元気が出るSONG」を作ろうとした理由とか、経緯とか。

挨拶の間、帽子脱いでた(様な気がしてる)村上くんのそういうとこSUKI…

 

25 元気が出るSONG

モニターにメンバー手書きの文字が出てたなぁ。あんまり音源を聴きこんでないどころかフルで聴いたのこれが初めてでした。ごめんねにしきどくん。間奏のケルト音楽みたいなところ好きだよ(そこ)

 

 

 

 

…って感じでした。実はこれを書き始めたのは12月22日、本日は1月2日。年をまたいでしまっています。たいしたことない記事書くのにどんだけ時間かかってんだよ…集中して時間をとれなかったのでこんなことになったんです…。1日3行ずつとかしか書けなかったんだもん…。タブレット充電するところからのスタートだったんだもん…。

 

前回のニズムコンは、わたしはあまり楽しめなかったんだけど(マスピとフロマリの村上くんをながめるだけに行ってたようなところはある)今回のは全体的には楽しめました。手放しで賞賛する気はないけど。

セトリがなんでそんなシングル曲多いんだよーとか、アルバム曲全曲やってよーとか、曲数少なくてもいいからフルでやってよーとか、もっと踊ってとか、まぁいろいろ思うところはあるんですけど、ニズムのとっちらかってた感じ(※個人的な感想です)よりは、模索しなからでもこれがしたいんだ!としっかり示してくれた元気が出るLIVEの方が好きです。

これから私はまだ京セラ公演が控えてるので、今度は全体を見てみようかな…と思いつつ、全体を見るのはDVDでできるからきっと村上くんばかり双眼鏡で追いかけてるのでしょう…。あ、KORGどこでどういう風に使ってたかちゃんと見てこなくては…!